国際経済研究所 Institute for International Economic Studies

当研究所について

主要新興国の中長期的な経済・産業・社会展望に加え、米・欧など先進国の政治経済動向・見通しなど幅広く調査を進めています. 定期的な活動の一旦として、報告しているトピックについて紹介いたします。 内容にご興味をいただきましたら、お問合せフォームからご連絡ください。

研究報告書

主要新興国の中長期的な経済・産業・社会展望、米・欧など先進国の政治経済動向・見通しなどの調査・研究を進めています。

2020.10.19
小山 堅(客員研究員)

COVID-19パンデミックと国際エネルギー情勢

2020.10.07
伊藤 信悟

台湾海峡緊迫化の中で変わる台湾の産業政策~台湾とのビジネスアライアンスの行方~

2020.09.17
畑中 美樹(客員研究員)

低油価・コロナ危機を経験したサウジアラビアの安定性

2020.07.17
小林 浩

クルマの「保有」は将来どこまで減るのか?~カーシェア市場の潜在成長力との相関(日本)

ミニレポート -九段+[plas]-

主研究員が日頃の研究活動を通して抱いた問題意識や有用と考える情報や視点を、 分かり易くまとめています。

2020.10.26
竹島 慎吾

レアアースを巡る米中の攻防 ~輸出規制をちらつかせる中国、「脱中国」に舵を切る米国~

2020.10.12
滝口 英彦(国際エネルギーコンサルタント)

ニューヨーク・エネルギー便りNo.159: 大統領選に反応しないオイル・マーケット

2020.10.09
高橋 利幸

巨大な中国のトラック市場と注目点(4)~コロナ禍を経てトラック輸送が増加、環境問題にどう対応するのか~

2020.10.08
バクティアル・アラム(国際政治学者)

インドネシア政治経済月間レポート No.42 コロナ禍の中で動き始めた政局:今年の統一地方首長選は実施されるのか?(下)

2020.10.06
バクティアル・アラム(国際政治学者)

インドネシア政治経済月間レポート No.42 コロナ禍の中で動き始めた政局:今年の統一地方首長選は実施されるのか?(上)